海に面したいわき市は夏涼しく冬暖か。とても暮らしやすい場所です!

いわき市へ~きてくなんしょ(来てください)!

このサイトは、転勤、出張、避難、定年後の移住などで、いわき市に転入する方に少しでも役に立ててもらえればと思い立ち上げました。

パパりん
こんにちは!いわき市在住半世紀以上のパパりんです。地元で自営業をしており趣味はサーフィンで毎日海にいます。これからいわきへいらっしゃる方へ、いわきの美しい自然や風景、暮らしに役立つ情報や困った時の連絡先、またネットには載ってないパワースポットやグルメ情報などをコッソリ教えちゃいますね。

ママりん
いわき市は転勤や移住で流入してくる人も増えていて、郊外の住宅地もどんどん拡張され駅近くには大型のマンションも続々建っています。教育施設も幼稚園~大学まで全て地元に通う子供も多いのが特徴です。首都圏からも2~3時間、晴天率は東北ナンバーワン!洗濯物がとてもよく乾きますよ^^

いわき市ってどんなとこ?

いわき市は、とても過ごしやすい気候の中堅地方都市です!

いわきに移住された方からよく聞くのが「天候が穏やか~」「雪まったく降らない!」「夏涼しい~」という言葉。西側に阿武隈山脈があり東側がすべて海に面していて、夏でもいつも風があり、この猛暑(2018)でもエアコンあまり使わずに済んでますし、なんといっても冬の次期の快晴率は日本でもトップクラス!いわきの人は雪をあまり見たことがないので、年に1~2度(全く無い年も)降る雪にも大パニックになるのも面白い?ところです^^
福島県は、山岳地帯の「会津地方」、盆地で県庁所在地もある「中通り」、そして海沿いの「浜通り」と大きく3つに分かれますが、いわき市はその浜通りの一番南を占める市で、かつては炭鉱の町として栄え、現在も首都圏から近い利点を生かした東北でも仙台に次ぐ工業都市としても知られています。

大都市にもほど近く交通も便利な場所です!

東北といっても首都圏からは常磐道で2時間程、高速バスの便数も多く便利な為、関東圏からの移住者も多いのが特徴です。
じつはいわき市に暮らしながら活躍する芸能人もいるんですよ!

いわき市には自慢の海と大自然があります!

また、海岸線がとても長くそのほとんどが砂浜です。特筆すべきなのは日本でも数少ない「鳴き砂」のビーチがいたるところにあり、貴重なコアジサシやウミガメの繁殖地になっているエリアもあります。
震災では場所により津波で大きく被害を受けましたが、現在は海岸線のかさ上げ工事も進み道路も整備され、震災後の復興や避難などでの転入もあり、新しい建物や居住地が増えてきて、震災前よりも雰囲気的にリフレッシュされ住みやすい環境になってきていること感じます。

※只今記事作成中m(_ _)m いわきの玄関口から主要スポット、また風景や知ってると役立つ情報など、写真を交えてアップしていきますね!)

タイトルとURLをコピーしました